ウォームアップ、
クールダウン

ウォームアップの効果

サッカーの試合をみていて、ダッシュを繰り返してアップしている選手をみたことがあるかと思います。

人間、いきなり激しい動きをすれば怪我の基になるのです。サッカーのような激しいスポーツは特にです。

自宅で実行する場合はつい省いてしまいがちになります。ウォーミングアップ、クールダウンの効果を知り、実行するようにしましょう。

ウォームアップの効果

体温の上昇

体温が一度上昇すると基礎代謝が13%上昇します。風邪をひくと運動もしていないのに頬がこけるくらい消耗することもありますがそれは体温上昇によるもの。

筋肉中のカルシウムイオンの働きが良くなる。

筋肉を動かすのに重要な役割を果たすカルシウムイオンが活発になり、トレーニングの効率を高めます。

関節の動きがスムーズになる

体が温まってくると関節を滑らかにする役割のある滑液が分泌されます。

筋温はウォームアップから15分程度で一定になり、その後はよほど激しい運動をしないかぎり変化しません。

sitemap