購入~組み立て

筋トレマシンを選ぶ

筋トレマシンといってもかなりの数がある。迷うので一つ一つ自分なりの基準を元に選ぶことにした。


一つ調べると親切にもこのようにズラズラ出てくるのだが反面迷いがさらに大きくなってくる・・・。

値段

値段にかなり幅がある・・・・いくら性能がよかろうと30万円クラスは自分の財政が破綻するので無理。   かと思えば2万円台もある・・・。う~ん一体どれをかえばいいのだか。

どうやらトレーニングの種類と負荷に掛けられる重さで値段が決まるようだ。お店で見て触れれば間違いはないのだが・・・しかし見て触ると買わずに帰ってしまうのが俺。

夢を膨らませ、妄想する、あるいは自分の背中を押してくれる・・・それがこの通販の魅力なのだろうか。

とりあえず5万~10万円の間のものをいくつかピックアップし、消去法で選んだ。

可能なトレーニングの種類

自分がやりたいトレーニングができるのかどうかのチェック


これだけできれば大丈夫だろう。ちゃんとまじめにやればバランスのとれた体ができそうだ。

ショップ

通販だったら口コミが見れるところのほうが安心だろう。口コミで叩かれるのが嫌だから対応してくれる。そんなもんだ。

負荷重量

当時このときはなぜか負荷重量100キロにこだわっていました。 大は小を兼ねるとでも思っていたのか、はたまたぶっとい体を夢みていたのか。

今にして思えば自分には100キロは必要なかった。 でもまぁこれは自分の体格次第でしょうか。

購入に使える金はたいしたことないのに性能だけは欲しがる・・・そんな面の皮の厚い私が結局買ったのがこのファイティングロードの奴。始めての本格的なマシンということで興奮したことだけは覚えている。

sitemap