トレーニングプログラム

トレーニングの頻度

超回復とは

筋肉は「ワーク」→「休息」というサイクルで成長します。「ワーク」→「ワーク」と続くと筋肉は疲弊してしまいます。
適度な休息が成長のカギとなります。
この休息が「超回復」といわれています。超回復とはワークアウトによって使った筋肉が次回同じような運動に耐えうるように上積みされた状態で回復すること。なのでしっかりとしたワークアウトを行うことで休息の価値が上がります。

超回復に合わせる

一般的に超回復は48~72時間後にくるといわれています。正確に測ることはできませんがそのタイミングで実行するサイクルをみつけて実行する。

一日おき

休息の意味もこめて同じ部位は1日おきとする。

毎日

今日は上半身、明日は下半身など鍛える部位を変えれば毎日行うことができます。

sitemap