肩を大きくする

動機


「花の慶次」の岩兵衛?

管理人が肩を鍛えようと思ったのは、泳ぎにいったときに海辺にあるショップでタンクトップを着た男の肩の筋肉を見てからです。
その思い切り自己主張した肩の筋肉はすごいの一言。
あの「ヴァンダレイ・シウバ」を彷彿とさせるその筋肉は無言の内に周りを畏怖させるに十分でした。
と、同時になぜあんなに大きくパンプアップできたのか不思議に思いました。もちろん当時も多少トレーニングはしていましたがそんなに肩が大きく張り出すほどの成果はあげることができなかったからです。
そこで今一度肩のトレーニングを根本から見つめなおそうと考え、取り組んでみることにしたのです。

自己流肩トレ開始※決してマネしないでください

自己流肩トレ
「よーし」

がぜん張り切る若かりし日の私・・・。



肩トレ自己流2
ダンベル持って振り回し始めた私・・・
ちょっと!
なぜこんなことをやり始めたのかというと・・・



ヴァンダレイ・シウバ

当時、格闘技「PRIDE」という番組がありました。ヴァンダレイシウバ選手の肩周りのあまりのアグレッシブさに強烈な憧れを抱いたからです。

あんなふうにブンブン振り回せば肩の筋肉がヤバいくらいつくんじゃ?と、考えたわけです。




順調に負荷を上げていき・・・やがて。


肩を鍛えた結果
結果的にはバイトしてた同僚から

「バ、バケモン」

と言われ、目的は達したかに見えましたが・・・




 安心してサボってしまい、速攻で元に戻りました。いや、付くのも速かったですが元に戻るのも速かった速かった。おかげさまで可逆性の原理を身を持って体感できました!

ぜんぶ速筋だったか・・・。